使い方

これで Yarn が インストールされたので、Yarn を使いはじめることができます。以下にあなたが必要とするであろう、最も一般的なコマンドの一部を紹介します。

プロジェクトの新規作成

yarn init

依存関係の追加

yarn add [package]
yarn add [package]@[version]
yarn add [package]@[tag]

依存関係をことなるカテゴリの依存関係に追加する

それぞれ devDependenciespeerDependencies そして optionalDependencies に追加します:

yarn add [package] --dev
yarn add [package] --peer 
yarn add [package] --optional

依存関係のアップグレード

yarn upgrade [package]
yarn upgrade [package]@[version]
yarn upgrade [package]@[tag]

依存関係の削除

yarn remove [package]

プロジェクトの全ての依存関係のインストール

yarn

または

yarn install